らくがきacのつくりかた

らくがき、音楽、暗号通貨、未来予想などについて… since 2016/1/1~

Kindle Unlimited で読めるおもしろ本をまとめてみた!

2016年8月3日から、日本のamazonでも電子書籍の読み放題サービスが始まりました。

Amazon.co.jp: Kindle Unlimited - 本、コミック、雑誌が読み放題。

月額980円で和書12万冊、洋書120万冊が読めるらしいです。

私は毎月たくさん本を買うので、本の読み放題サービスだなんてありえない夢が叶ったような気持ちです。 

今日は、kindle unlimitedリリースをお祝いして、いまkindle unlimitedで読めるおもしろ本を紹介してみようと思います。

雑誌

まずは雑誌から!雑誌読み放題のライバルであるdマガジンにない雑誌がちらほらあるので、それだけでも980円の元が取れるかも。

創作系の雑誌が読めてうれしいです✨

 デザイン誌というかサブカルチャー誌としてMdNさんを読みます。

CGWORLD (シージーワールド) 2016年 08月号 [雑誌]

CGWORLD (シージーワールド) 2016年 08月号 [雑誌]

買ったら高いCG Worldさんも気軽に読めます。プリパラ記事のときに立ち読みしていました。

+DESIGNING VOLUME 41

+DESIGNING VOLUME 41

今回調べ物して教えてもらった+DESIGININGさん。3月と9月に読んでデザイン力を高めていきます。 

サンレコはサウンドクラウドで音楽聴くようになってから全然読んでないので、また目を通してみたいです。

kindleの雑誌、最新号が出たらいちいち自分で探しに行かなきゃいけないのが少しめんどくさいです…dマガジンみたいに最新号をお知らせしてくれる仕組みがほしい…。最新号RSSの配信とかあるといいのにな~。 

漫画

漫画のラインナップはもうちょっと増えてほしいと思います。おためしで1巻だけ読めるっていうのが多くてぬか喜び感がありました…。

朝日小学生新聞に掲載されている山本ルンルン先生の「はずんで!パパモッコ」。お話も絵も色使いも全てが愛らしくて大好きです。

施川ユウキ先生のらくがきみたいな絵が大好きです。私もこうやってブログで本のまとめなんか作ってるけど、本当はさわ子みたいに読書家キャラに見られたくてやっている…。

濃縮メロンコリニスタ (マイクロマガジン・コミックス)

濃縮メロンコリニスタ (マイクロマガジン・コミックス)

ニャロメロンさんの4コマ、tumblrでも読めるけど本で一気に読むと独特のグルーヴが出てきます。

言わずと知れた名作ぼのぼの。私はアニメはニコニコで見たけど、原作を読んだことなかったのでお盆休みに読んでいきます。 

ビットコイン

最後にビットコインの本も少し探してみました。

いちばんわかりやすいビットコイン入門書といえばこれ。大石さんのビットコイン解説本!

未来を変える通貨 ビットコイン改革論 (NextPublishing)

未来を変える通貨 ビットコイン改革論 (NextPublishing)

斉藤先生の本まだ読んでなかったので読めてうれしいです。ビットコインをビーカーに例えて説明してあるところがお気に入り。

まとめ

けっこう持っている本が読み放題になっていて、いままでに使ったお金のことを考えたあと、すこしだけお腹が痛くなりました…。

読み放題サービスは今まで本を買ってた感覚からするとお得すぎて、もう売り切りだった時代には戻れない感覚を覚えました。

読み放題にある本だけでも当分読み切れないから、売り切りの本は、読み放題のものを読んだ後でいいかな、とか、本当に特別なものだけを選んで買って読もうかな、という感じ…。

あと読み放題だと情報が並列に並びすぎていて、「本」という形式は時代に合わなくなりつつあるのかなぁっても思いました。

本より先行して聴き放題になった音楽は、いまその形を少しずつ変えつつあります。

本も読み放題サービスの設定するインセンティブによって、構成や内容が影響を受けて変わっていくと思います。未来の本は一体どんな形になっているのでしょう。これはまた別の機会に妄想してみたいと思います。